新築マイホームを建てたアラサー共働き夫婦の家ブログ

2020年10月最新:NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

吹き出し

NURO光は他の光回線よりも良いのは知ってるんだけど、キャンペーン多すぎるよー!特典の内容も違うし…どこで申込みをするのが、お得なのかな??

 

NURO光は、数ある回線の中でも非常にお得な光回線。

 

吹き出し

ですが、とにかくキャンペーンが多すぎて、どこから申込みをすればよいのかわからなくなります…

 

吹き出し

っていうか、NURO光の公式サイトでもいくつも特典のパターンがあるっていうね…

 

というわけで、今回はNURO光のおすすめのキャンペーンについて、比較してみました。

 

吹き出し

ちなみに、私の業務は数値分析(売上、損益等)や投資判断、契約書レビュー、業績結果プレゼン資料等、役員(事業部長や部門長)と一緒にする仕事。

なので、このような分析・比較を得意としています。

 

吹き出し

私はそういうの苦手…なので今回は旦那に全てを任せるわ!

でも、分析・比較が好きなんて、キモいわね♪

 

 

NURO光のおすすめキャンペーンの比較対象と対象条件など

 

比較対象は全部で10パターン。ネットからの申込についてのみの比較です。

 

 

吹き出し

対面式の申込方法もありますが(ヨドバシ等)、こちらはネット経由と比べると特典が劣るので、対象から外しています。

 

また、今回の対象と、NURO光がおすすめの都道府県エリアは、次のとおりです。

 

  • 対象条件:戸建/マンションミニ(7階以下のマンション)
  • NURO光導入がおすすめの都道府県:北海道、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、福岡、佐賀

 

NURO光のおすすめ都道府県についてのマップ

 

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光のおすすめキャンペーンは、ここだ!

 

吹き出し

おすすめのキャンペーンは、前提条件によって異なります。

ここでは、4つのパターンのおすすめキャンペーンを紹介します♪

 

 

NURO光のおすすめキャンペーン① NURO光のみの場合(新規・乗り換え両方)

 

新規・乗り換えの場合のおすすめは、NURO光の直接申込 NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!です。

 

おすすめなワケ

 

  • キャッシュバックが45,000円と他に比べて高額
  • 直接申込のため、キャッシュバックの方法もシンプルであんしん
  • 乗り換えの違約金負担はNURO光公式の場合、キャッシュバックと併用できない
  • 一方、スローダイニングとフルマークスは25,000円の負担があり、キャッシュバックも併用可能
  • しかし、どちらも指定サービスに入らなければならず、結局負担されたお金が、他サービスに流れてしまう

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光のおすすめキャンペーン② NURO光+ひかり電話の場合

 

NURO光に加えて、ひかり電話も利用する予定のある方の場合のおすすめは、次の2社の販売代理店です。

 

 スローダイニング NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 フルマークス NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

おすすめなワケ

 

  • ひかり電話申込の場合、キャッシュバックが53,000円と、NURO光のキャッシュバックよりも高額になる
  • 受け取りタイミングで考えると、スローダイニングの方が若干早くておすすめ

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光のおすすめキャンペーン③ キャッシュバックを早く受け取りたい場合

 

キャッシュバックをいち早く受けたい!という方におすすめなのは、アウンカンパニー NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

おすすめなワケ

 

  • キャッシュバックは33,000円(NURO光のみ)と他に比べて高くはない
  • しかし、30,000円については、振込が最短で開通月の翌月のため最速で現金を受け取ることが可能
  • 残りの3,000円については、他とスピードは変わらない(So-net経由のため)

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光のおすすめキャンペーン④ キャッシュバック手続きを簡単に済ませたい人場合

 

手続きを簡単に済ませたい場合、NURO光の直接申込 NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!がおすすめです。

 

おすすめなワケ

 

  • キャッシュバックが45,000円と他に比べて高額
  • 直接申込のため、キャッシュバックの方法もシンプルであんしん

 

吹き出し

以上が、それぞれのおすすめのキャンペーンです!

次から、おすすめの理由をいくつか見ていきたいと思います♪

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光のそれぞれの条件を確認(NURO光のみの申込みの場合)

 

ここでは、5つの項目について各社ごとの条件を見ていきたいと思います。

 

  • 工事費の特典
  • 月額料金の割引
  • キャッシュバック
  • 乗り換えの場合の違約金負担
  • キャッシュバックの受け取りタイミング

 

 

NURO光各社の条件① 工事費への特典

 

NURO光の場合、工事費は40,000円です。

 

吹き出し

しかしながら、基本的に工事費は、「価格コム」以外、実質無料になります。

 

# キャンペーン 工事費
1

直接申込① キャッシュバック

開通月翌月より、30か月で償却
2

直接申込② 1年ずーっと980円

3

直接申込③ 違約金負担

4

直接申込④ ワンコイン体験

5 価格コム 工事費は負担あり
6 ライフサポート 開通月翌々月より、30か月で償却
7 スローダイニング
8 アウンカンパニー
9 フルマークス
10 Life Bank

 

直接申込と販売代理店での条件の違いは、「工事費用の償却開始月」。

 

吹き出し

直接申込の場合: 開通月月より償却

販売代理店の場合:開通月翌々月より償却

販売代理店の方が、償却開始月が1か月遅いのです。

 

また、「30か月で償却」ということなので、30か月経たずに期間内に解約をした場合は、工事費の未償却残金を支払う必要があります

 

例えば、NURO光に直接申込をし、24か月目で解約をしたとしましょう。

 

すると、

 

 工事費 40,000円 - (毎月償却額 1,333円 × 23か月)≒ 工事残代金 約8,008円

 

となり、この分を支払う必要があります。

 

吹き出し

ちなみに、価格コムの場合は、この工事費40,000円は、開通前に初期費用として支払必要があります。

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光各社の条件② 月額料金の割引

 

次に、月額費用の割引についてのキャンペーンについて見ていきます。

 

吹き出し

NURO光の場合、月額費用の割引は今回の比較対象10のうち、3つのキャンペーンでしか行っていません。

他の光回線ですと、月額を割引するところが多いです。

 

吹き出し

月額料金を値引きしない代わりに、キャッシュバックを大きくする。これがNURO光の特徴ね♪

 

# キャンペーン 月額料金割引
1 直接申込① キャッシュバック なし
2 直接申込② 1年ずーっと980円 ~12か月目: 月3,763円割引(初月は日割)
3 直接申込③ 違約金負担 なし
4 直接申込④ ワンコイン体験 ~3か月目: 月4,243円割引(1か月目最大無料)
4か月目~6か月目:月3,096円割引
5 価格コム 開通月:無料
2~12か月目: 月3,223円割引
6 ライフサポート なし
7 スローダイニング なし
8 アウンカンパニー なし
9 フルマークス なし
10 Life Bank なし

 

吹き出し

価格コムの場合、工事費の負担は必要だったんですが、代わりに1年目の使用料を割り引いています。

 

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光各社の条件③ キャッシュバック

 

次に、多くの方が注目をしているキャッシュバックについて見ていきます。

 

# キャンペーン キャッシュバック
1 直接申込① キャッシュバック 45,000円
2 直接申込② 1年ずーっと980円 なし
3 直接申込③ 違約金負担 なし
4 直接申込④ ワンコイン体験 なし
5 価格コム 41,370円
6 ライフサポート 36,000円
7 スローダイニング 42,000円
8 アウンカンパニー 33,000円
9 フルマークス 42,000円
10 Life Bank 12,000円

 

吹き出し

キャッシュバック金額はNURO光の公式キャンペーンが頭一つ抜けています。

次に来るのが、フルマークスとスローダイニング。この2社は、違約金負担をしてくれます。

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光各社の条件④ 乗り換えの場合の違約金負担

 

ということで、次の違約金を負担の有無と負担の上限金額についてみてみましょう。

 

# キャンペーン 違約金負担
1 直接申込① キャッシュバック なし
2 直接申込② 1年ずーっと980円 なし
3 直接申込③ 違約金負担 最大60,000円
4 直接申込④ ワンコイン体験 なし
5 価格コム なし
6 ライフサポート なし
7 スローダイニング 最大25,000円(スローダイニング指定のサービスに申込が必要)
8 アウンカンパニー なし
9 フルマークス 最大25,000円(スローダイニング指定のサービスに申込が必要)
10 Life Bank なし

 

吹き出し

NURO公式でも違約金負担のキャンペーンはありますが、この場合キャッシュバック等はありません。

一方でスローダイニングとフルマークスについては、他のキャッシュバック等と併用し、負担を受けることができます

 

吹き出し

でも、この「スローダイニング指定のサービスに申込が必要」って何?

 

吹き出し

そう、そこなんだよね。どこにも記載されていないんだけど、一説によると月4,000円のLTEルーターという話も。。。

契約期間にも縛りあるはずだから、負担してくれた分は、このルーター代で帳消しになりそう…

 

吹き出し

だから、乗り換え時も、おすすめがNURO光の直接申込だったのね!

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光各社の条件⑤ キャッシュバック受取りタイミング

 

それでは、最後にキャッシュバックの受け取るタイミングを見ていきましょう♪

 

キャンペーン キャッシュバック金額 受取りタイミング
直接申込キャッシュバック 45,000円 利用開始月から6か月後
価格コム 41,370円 開通月+11か月後中旬
ライフサポート 36,000円 開通月+5か月後中旬
スローダイニング 19,000円(So-net) 利用開始月から6か月後
23,000円(販売代理店) 利用開始月から7か月後
アウンカンパニー 30,000円(販売代理店) 開通確認月から翌月末
3,000円(So-net) 利用開始月から6か月後
フルマークス 19,000円(So-net) 利用開始月から6か月後
23,000円(販売代理店) 利用開始月から9か月後
Life Bank 12,000円 開通月から12ヶ月後

 

吹き出し

販売代理店については、LifeBank以外は、So-net ○○円 + 販売代理店 ○○円 = キャッシュバック合計額となります。

そのため、この2つの間の支払いタイミングが異なってくるわけです。

 

吹き出し

一つ言えることは、So-netからのキャッシュバックの受け取りタイミングは、「利用開始月から6か月後」ってことね♪

 

吹き出し

そうだね!にしても、価格コムのキャッシュバックは遅いな。。

こんな遅かったら受け取るの忘れちゃう人も出てくるでしょ…

 

<目次に戻る>

 

 

ひかり電話を申込んだ場合にキャッシュバックを増額してくれる販売代理店について

 

それでは、次に「ひかり電話」を併せて申し込んだ場合のキャッシュバックについて見ていきます。

 

吹き出し

これってオプション加入ってやつだよね?今時、自宅に電話置いている人の方が少ないんじゃないかしら?

 

吹き出し

今でも自宅に置いてある人はある程度はいるよ!そんな方たちは、ひかり電話も申込んだ方がお得なんだ♪

それをこれから説明していくね!

 

 

そもそも、「ひかり電話」ってなんなのか?

 

吹き出し

でも、そもそもひかり電話って何なのかしら?

 

ひかり電話というのは、一言でいうと、「インターネット回線を利用した電話」のこと。
 
 
NURO光の場合は、ソフトバンクの回線網を利用したもののようです。

 

吹き出し

この辺りは、So-netが運営しているブログに詳細の記事があるので、見てみて下さい

 

吹き出し

ちなみに、So-netのブログ、この業界には珍しく「わかりやすくて、ユーザーフレンドリー」♪

気になることがあったら、こちらで何か調べてみるのもいいかもです!

 

<目次に戻る>

 

 

キャッシュバックを増額してくれるのは、販売代理店のみ

 

基本的に、NURO光公式、価格コムでは、ひかり電話を使用したことによるキャッシュバック増額はありません。

 

吹き出し

次の4社がキャッシュバック増額キャンペーンを行っています

 

# 販売代理店 NURO光のみ NURO光’+ひかり電話
1 スローダイニング 42,000円 53,000円
2 アウンカンパニー 33,000円 38,000円
3 フルマークス 42,000円 53,000円
4 Life Bank 12,000円 30,000円

 

ここから分かる通り、スローダイニングフルマークスの2社が53,000円と、他の代理店と比べて頭一つ抜けています。

 

吹き出し

これが、冒頭でスルーダイニングとフルマークスの2社がひかり電話に加入の場合、おすすめとした理由です。

 

吹き出し

でも、こんな高額キャッシュバック、本当に受け取ることができるのかしら?不安だわ…

 

吹き出し

確かに、この2社の場合は、キャッシュバックの手続きが少し面倒臭いんだよね…

この辺りの注意点は、後で見てみるね!

 

<目次に戻る>

 

 

ひかり電話のキャッシュバックに目がくらんだ人への注意喚起

 

このキャッシュバック金額を見て、少なからずこう思う人はいると思います。

 

吹き出し

ぐへへ、キャッシュバックもらったらすぐにひかり電話解約しちゃえばいいでしょ!もうかりまっせ♪

 

でも、残念ながら…

 

 儲かりません!

 

吹き出し

というのも、ひかり電話は別途工事費もかかるし、月額料金も発生するから。

 

吹き出し

そんなうまい話はないってことね…

 

ちなみに、スローダイニングの場合、7か月後にキャッシュバックを受け取ることが可能。

 

吹き出し

この場合でひかり電話で最低かかる料金は、単純計算でこんな感じです。

 

  • 月額基本料金: 500円 × 7か月分 = 3,500円 (北海道・関東エリアの月額料金)
  • 回線工事費(初期費用): 3,000円
  • 解約工事費: 1,000円
  • 番号ポータビリティ工事費(解約時): 1,500円
  • 合計: 9,000円 × 消費税 10% = 9,900円

 

キャッシュバック増額分 11,000円 -  最低費用 9,900円 = 1,100円

 

吹き出し

手間を考えると、この1,100円のためにひかり電話を導入することは、ナンセンスです。。

それに、後述しますが、販売代理店の場合は、キャッシュバックの手続きがちょっと面倒ですし…

 

吹き出し

つまり、NURO光のみの利用の場合は、直接申込にした方が良いってことね…

 

 

<目次に戻る>

 

 

各社の料金総額を確認(NURO光のみの場合)

 

それでは、次にそれぞれ各社で申し込んだ場合の、総額料金について見ていきたいと思います。

 

吹き出し

こちらはあくまでシミュレーションで、実際に支払う額とは異なりますのでご了承下さい!

 

なお、このシミュレーションの計算に入れている項目は、以下の通りです。

 

  • 工事費の特典
  • 月額料金の割引
  • キャッシュバック
  • 途中解約の違約金(通常9,500円+価格コムは期中解約金30,000円)
  • 初期手数料(3,000円)

 

 

NURO光の料金総額① 利用開始から1年で解約した場合

 

税抜円 キャンペーン 料金総額
1 直接申込① キャッシュバック 47,382
2 直接申込② 1年ずーっと980円 49,107
3 直接申込③ 違約金負担 92,382
4 直接申込④ ワンコイン体験 60,236
5 価格コム 61,073
6 ライフサポート 57,715
7 スローダイニング 51,715
8 アウンカンパニー 60,715
9 フルマークス 51,715
10 Life Bank 80,382

 

吹き出し

この場合、圧倒的にお得なのは、NURO光公式キャンぺーンの「45,000円キャッシュバック」です♪

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光の料金総額② 利用開始から2年で解約した場合

 

税抜円 キャンペーン 料金総額
1 直接申込① キャッシュバック 78,802
2 直接申込② 1年ずーっと980円 80,527
3 直接申込③ 違約金負担 123,802
4 直接申込④ ワンコイン体験 101,156
5 価格コム 78,489
6 ライフサポート 89,135
7 スローダイニング 83,135
8 アウンカンパニー 92,135
9 フルマークス 83,135
10 Life Bank 110,469

 

吹き出し

実は2年目になると、価格コムが若干お得になります。

というのも、価格コムの場合は、最初の12か月に月額料金を大きく割引してくれるからです。

 

吹き出し

でも、あなたのおすすめは公式キャンペーンの直接申込よね?どうして?

 

吹き出し

この差は、たったの数百円だよね…で、3年目以降の総額料金はまた直接申込の方がお得になるんだよ。

それと、僕は他の理由からも価格コムからの申込をおすすめしないんだ…

 

価格コムをおすすめしていないのは、次の3点です。

 

  • 個人情報の観点
  • 価格コムの注意事項のわかりずらさ
  • キャッシュバックの受け取りタイミングが遅い

 

他の記事でも書いたのですが、価格コムを経由をする場合、価格コムにも私たちの個人情報が共有されてしまいます

 

そして、価格コムの個人情報の規約をご覧ください。

 

 本サービスを提供するにあたり取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

  • お客様の問い合わせ対応にあたり、提携事業者に提供するため。 (提携事業者各社における個人情報の利用に関しては、各社のプライバシーポリシー等をご確認ください)
  • 郵送、電話、電子メール等の方法により、当社、当社グループ会社又は広告主等の第三者の商品、サービスをご案内するため
  • 個人を識別できない形式に加工した上、統計データを作成するなど当社サービスの利用促進のため

 当社は取得した個人情報の取扱いの全部または一部を、必要な保護措置を講じた上、上記利用目的に必要な範囲において、委託する場合があります

引用元:通信サービス問い合わせ規定

 

何が言いたいかというと、次のようなリスク困った点があるのです…

 

 私たちの個人情報を基に、価格コムとそのグループ会社、更に広告主のサービスの案内等がされる。

 

 分析データに私たちの個人情報が使われる(勿論匿名性は保たれるが)。

 

 個人情報の委託という部分が、ちょっと気にかかる。。

 

吹き出し

たかだか数百円の差額で個人情報使われる…このこと自体に納得がいかないので、価格コムはおすすめしていません。

 

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光の料金総額③ 利用開始から3年-5年目で解約した場合

 

キャンペーン 3年目 4年目 5年目
直接申込① キャッシュバック 135,887 183,303 249,719
直接申込② 1年ずーっと980円 137,612 185,028 251,444
直接申込③ 違約金負担 180,887 228,303 320,046
直接申込④ ワンコイン体験 158,241 205,657 272,073
価格コム 144,905 192,321 258,737
ライフサポート 144,887 192,303 258,719
スローダイニング 138,887 186,303 252,719
アウンカンパニー 147,887 195,303 261,719
フルマークス 138,887 186,303 252,719
Life Bank 168,887 216,303 282,719

 

吹き出し

3年目以降については、各社のキャンペーンの還元が終わるので、順位に変動がありません(直接申込①⇒直接申込②⇒スローダイニングorフルマークスの順)。

 

吹き出し

2年目でお得だった価格コムが3年目以降は失速しているわね。

結局、直接申込の方が、長期的に見ても、お得ってことが良くわかるわね♪

 

というわけで…

 

 NURO光公式キャンペーンの45,000円キャッシュバックが、料金面で見ても一番良いのです。

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光キャッシュバックの受取るための注意点

 

吹き出し

ところで、キャッシュバックはどんな手続きが必要なのかしら??

 

吹き出し

いい質問だね♪実はこの辺りをしっかり把握しておかないと、キャッシュバックが受け取れない!ってこともあるから、注意が必要なんだ。。

 

ということで、ここではキャッシュバックの手続きについて、注意しなければいけない点を見ていきます。

 

吹き出し

ここでは、次の申込方法のみを抜粋して、説明していきたいと思います。

 

  • NURO公式キャンペーン 45,000円キャッシュバック
  • スローダイニング
  • アウンカンパニー
  • フルマークス

 

 

NURO光キャッシュバックの受取方法① 手続き方法についての全体像

 

吹き出し

手続き方法については、2パターンあり、「So-net」と「販売代理店」です。

 

この2つの手続きは、次のような関係で成立しています。

 

  • S0-netのキャッシュバック:どのキャンペーンでも手続き方法は同じ。違うのはそのタイミング
  • 各販売代理店のキャッシュバック:各代理店によって対応が異なる

 

4社のキャッシュバックについて再度確認してみましょう。

 

キャンペーン キャッシュバック金額
直接申込キャッシュバック 45,000円(So-net)
スローダイニング 19,000円(So-net)
23,000円(販売代理店)
アウンカンパニー 30,000円(販売代理店)
3,000円(So-net)
フルマークス 19,000円(So-net)
23,000円(販売代理店)

 

吹き出し

このハイライトされている部分が、同じ手続き方法、それ以外がそれぞれ別個に対応が必要となります。

まず、So-netについての手続き方法を見ていきたいと思います。

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光キャッシュバックの受取方法② So-netの手続き方法 

 

今回はNURO光公式キャンペーンに記載されている例を取って、見ていきます。

 

  • キャッシュバックは「ソネット de 受取サービス」にてお受け取りいただきます
  • 「ソネット de 受取サービス」とは、弊社からの送金をお客さまご指定の口座でお受け取りいただける、So-net会員専用のサービスです。So-netメールアドレス宛にお送りするご案内メールの内容に沿って専用Webサイトにて受取口座をご指定ください
  • 受取手続きの結果はお客さまのSo-netメールアドレス宛にお送りします開通6ヶ月後15日にキャッシュバックのお受取手続き(ソネット de 受取サービス)のご案内メールをお送りします。メール内容に沿って手続きを行ってください。例) 2020年1月に開通した方は2020年7月15日。ただし、お支払い方法のご登録が確認できなかった場合、お支払い方法をご登録いただいた翌月15日にご案内メールをお送りいたします。
  • 「ソネット de 受取サービス」では、以下の金融機関への振込は行えませんので、あらかじめご了承ください。例)シティバンク銀行 等 キャッシュバックのお受取りが可能になるまで、特典対象サービスを継続してご利用ください。
  • キャッシュバックのお受取り前にコースの変更や退会された場合は対象外となります。 キャッシュバック受取手続き期間は45日間となります。
  • 期間内にお手続きいただけなかった場合、無効となりますのでご注意ください。
引用元:NURO 光公式キャンペーン NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

吹き出し

この内容は、下の図の場所に記載してあります♪

 

NURO光キャッシュバックの受け取り方法について NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

吹き出し

文章が長いのですが、要約すると、手続きに関するポイントは4つです♪

 

  • So-netメールアドレス宛にキャッシュバックの受取手続きの案内メールが送られてくる
  • 受け取り手続きが送られてくるのは開通〇ヶ月後15日
  • キャッシュバックの受取り前にコースの変更や退会された場合は対象外。
  • キャッシュバック受取手続き期間は、メールを受け取ってから45日間
  • 期間内に手続きしない場合、無効

 

So-net手続きの注意点① メールアドレス

 

まず、メールアドレスですが、「So-netメールアドレス宛」に送られてきます。

 

このメールアドレスは何なのかというと、NURO光契約時に、So-netから付与される無料のメールアドレスです。

 

吹き出し

Gmailと同じようなもので、ようはそのSo-net版と言えます。

 

契約時には、自分が普段使っているメールアドレスを登録すると思います。

 

しかしながら、このキャッシュバックのメールについては、普段のメールアドレスではなく、So-netのアドレスになります。

 

吹き出し

普段使わないメールアドレスですと、メールを見落としがちです。

 

なので、次の2つをしておくと良いかと思います。

 

  • キャッシュバックの時期については、あらかじめ自分の予定表に入れる
  • 期日が近づいてきたら、So-netのメールを定期的に確認する

 

 

So-net手続きの注意点② メールが送られてくるのは、開通6か月後の15日

 

それぞれのキャンペーンによって、販売代理店の独自のキャッシュバックのタイミングは違います。

 

吹き出し

しかしながら、今回の対象となる4つのキャンペーンは、So-netのキャッシュバックタイミングはどこも同じです。

 

 

 利用開始月の6か月後

 

 

そして、手続きの案内メールについては、この開通後6か月後の15日にメールが送られてくる、とのことです。

 

吹き出し

なので、この15日にメールを確認することをおすすめします。

 

 

 

So-net手続きの注意点③ コースの変更や退会された場合は対象外

 

吹き出し

まあ、これは当たり前ですよね。キャッシュバックまでは必ずNURO光を使うようにしましょうね♪

 

 

So-net手続きの注意点④ 手続きの期日は、メールを受け取ってから、45日間

 

この手続き期間、結構短いので注意が必要です。

 

吹き出し

うっかり手続きするのを忘れていたら、手続き期限過ぎていた、なんてことがありそうです…

 

 

例えば2020年3月に開通した場合…

 

  • 2020年9月15日にメールが届きます。
  • 手続き期限は45日間=手続き期限は、2020年10月29日もしくは30日となります

 

吹き出し

ここで、もしくは、と書いているのは、メールを受け取った日を「含めるのか」「含めないのか」わからなかったからです。

もしご存じの方いたら、教えてください!

 

 

まあどちらにせよ、「期限はメールを受け取った翌月末辺り」と覚えておけば良いと思います

 

 

吹き出し

なんかキャッシュバックも受け取るまで色々覚えておかなきゃいないことがあって大変ね…

 

吹き出し

でも、キャッシュバック自体も大きな額だから、しっかり覚えておきたいよね♪

 

 

参考までに、メールの内容については、公式ページに載っておりますので、こちらをご参照下さい。

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光キャッシュバックの受取方法③ スローダイニングの手続き方法

 

さて、それではここから、販売代理店のキャッシュバック受け取り方法について見たいと思います。

 

吹き出し

まずは、スローダイニングの受け取りに関する条件を見てみましょう。

 

対象のお客様

  • 当サイト(電話申込みまたはWEB申込み)から「NURO 光」をお申込み頂いたお客様。
  • お申し込みから6ヵ月以内にご利用開始が確認できたお客様。
  • 開通月から4ヵ月後の末日までにお支払方法のご登録をされたお客様。
  • 開通月から6ヶ月目の末日までに弊社までキャッシュバック申請手続き(電話)をされたお客様。 例)開通日:1月28日の場合 申請期間:7月1日~7月31日

キャンペーン適用までの流れ

  • 該当サービスのご利用開始及びお支払い方法の登録。
  • 開通から6ヶ月目の末日までにキャッシュバックの申請手続き(お電話)。
  • 確認のとれた翌月の20日(休日の場合は前後します)にキャッシュバックのお振込
引用元:スローダイニング申込ページ NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

吹き出し

気を付けなければいけないのは、次の3点です♪

 

  • NURO光を申し込んでから、半年以内に開通する必要がある
  • 開通月から4ヵ月後の末日までに振込口座を登録する必要がある
  • 開通月から6ヶ月目の末日までにスローダイニングに電話で申請手続きを行う必要がある

 

スローダイニング手続きの注意点① 半年以内に開通が必要

 

大体NURO光自体が、開通まで1~2か月ほどかかると言われています。

 

なので基本的には問題ないと思いますが、家づくりなどの過程で早めに申込をしてしまったりすると、この半年以内に開通しない、ということが出てくる可能性があります。

 

吹き出し

早め早めの行動を心掛けている人は、この点仇になってしまう可能性があるので、注意してくださいね!

 

 

スローダイニング手続きの注意点② 4ヵ月後の末日までに振込口座を登録

 

「振込先の登録」と、「申請手続きの登録」が異なるタイミング、というのが少し不思議に思うのですが…

 

吹き出し

4か月目になったら、忘れずにスローダイニングに連絡をし、振込口座を登録しましょう♪

 

ちなみに、この期間ですが、2020年9月に開通したとすると、2021年の1月1日から31日が、手続き期間となるようです。

 

スローダイニング手続きの注意点③ 6ヵ月後の末日までに電話で申請手続き

 

これ、明らかに「キャッシュバック還元したくないでしょ!」と思ってしまう部分なのですが。。。

 

吹き出し

キャッシュバックを受け取るには、「自分から」スローダイニングに電話をして、キャッシュバックについて申請する必要があります!

 

電話で申請ってあんまり聞いたことないですよね。

 

吹き出し

なんか怪しさ満点よね…電話で受け付けて忘れてたらどうするのかしら?

 

吹き出し

電話だと録音していない限り、証拠も残らないしね。。。。

 

ただ、ちゃんと手続きをして受け取っている方もいるようなので、申請すれば問題なさそうです。

 

吹き出し

ちなみに、キャッシュバックをちゃんと受け取る人って、簡単な方法でも5割いかないみたいです。

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光キャッシュバックの受取方法④ フルマークスの手続き方法

 

吹き出し

フルマークスについては、実はスローダイニングと手続き方法、手続き条件同じです。

 

吹き出し

関連会社なのかしら…?

 

なので、同様にポイントは3つです。

 

  • NURO光を申し込んでから、半年以内に開通する必要がある
  • 開通月から4ヵ月後の末日までに振込口座を登録する必要がある
  • 開通月から6ヶ月目の末日までにフルマークスに電話で申請手続きを行う必要がある

 

<目次に戻る>

 

 

NURO光キャッシュバックの受取方法⑤ アウンカンパニーの手続き方法

 

では、最後に、アウンカンパニーを見てみましょう!

 

吹き出し

アウンカンパニーの場合は、スローダイニングとフルマークスに比べると、とってもわかりやすいです!

 

  • 申し込み時にお電話にてキャッシュバック振込指定口座をお知らせいただきます。
    ※ 口座情報はSMSによる後日登録も受け付けております。
引用元:アウンカンパニー申込ページ NURO光はおすすめNo1♪10のキャンペーン・料金を徹底比較しました!

 

吹き出し

あれ、これだけ??

 

吹き出し

そうなんだよね。手続きは簡単だし、次の月には振り込まれるし、良心的な販売代理店だよね♪

 

なお、キャッシュバックの受け取りは開通してすぐ翌月に受け取ることが可能ですが、継続利用8か月以上が条件になっています。

 

この点、注意してくださいね。

 

というわけで以上がNURO光についてのおすすめキャンペーンについてと、キャッシュバックの受け取り方法についての注意点でした。

 

吹き出し

NURO光は他の光回線と比べると圧倒的におすすめです。

何より既得権益がばっこしているこの光回線業界に果敢に挑戦している姿勢に好感を持っています♪

 

吹き出し

ぜひ検討していただき、NUROの光回線を使って快適なインターネット生活を実現しちゃいましょう♪

 

 

おすすめキャンペーンまとめ