住宅ローンのつなぎ融資を扱うネット銀行はある?【答え:2行です】|新築マイホームを建てた共働き子育て夫婦の家ブログ
新築マイホームを建てた共働き子育て夫婦の家ブログ

住宅ローンのつなぎ融資を扱うネット銀行はある?【答え:2行です】

 

吹き出し

住宅ローンを借りる前につなぎ融資が必要になりそうだわ…ネット銀行はつなぎ融資を扱っているのかしら?

 

吹き出し

ネット銀行の住宅ローン金利は低いから、つなぎ融資の金利も低いのかな?できるだけ利息は支払いたくないな…

 

 

注文住宅で家を建てる場合、大きな支払いはタイミングは、次の4回です。

 

  • 土地の引き渡し時(土地決済代金)
  • 家の着工時(着工金)
  • 家の工事途中(中間金)
  • 家の完成(竣工)時(工事費の残金支払い)

 

ただし、住宅ローンの借入実行日は、最後の支払いである、「家の完成時」。

 

つまり、残りの支払いについては、何らかの形で支払いをまかなう必要があります。

 

そして、そのうちの一つの支払い方法が「つなぎ融資」です。

 

吹き出し
吹き出し

ネット銀行がもし「つなぎ融資」を扱っていたら、「住宅ローンと同じで、金利が低いのでは?」と思いますよね。

 

 

というわけで、今回はこれらに関連したトピックをまとめました。

 

※ 【無料で簡単】失敗を防ぎ、時短にもなる住宅ローンのサービス
こちらの記事で私たちが紹介しているサービスは、住宅ローン選びに役立つかもです。なお、既に借入先を決めた方は、見ないでください。「使っておけばよかった」となると困るので…

 

 

 

 

住宅ローンのつなぎ融資を扱うネット銀行はある?【答え:2行です】

 

まず、私たちが調べた範囲内でいうと、ネット銀行は2行がつなぎ融資を扱っています。

 

 楽天銀行

 イオン銀行

 

つまり、次のネット銀行は、つなぎ融資を扱っていません。

 

  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ソニー銀行
  • じぶん銀行

 

なお、楽天銀行とイオン銀行のつなぎ融資を使うには、一つの注意点があります。

 

  • それぞれの銀行の住宅ローンを借りることが前提

 

吹き出し
吹き出し

つまり、楽天銀行とイオン銀行で住宅ローンを借りなければ、この2つのつなぎ融資は使うことができないんです。

 

 

住宅ローンの分割融資(分割実行)が可能な銀行【回数制限も要注意】
住宅ローンの分割融資(分割実行)が可能な銀行【回数制限も要注意】
分割融資での金利は低いため、検討したい方は多いと思います。ですが、分割融資に対応可能な銀行がどこかわからない!と思う方も多いはず。この記事では、約30行を調査。.....

 

<目次に戻る>

 

 

ネット銀行のつなぎ融資金利は高いです…

 

ただ、期待していた方には残念なお話ですが…

 

 両銀行のつなぎ融資の金利は、高いです

 

具体的には、次のとおりとなります。

 

楽天銀行とイオン銀行のつなぎ融資年率金利

 

  • 楽天銀行:2.64%
  • イオン銀行:3.97%~(基準金利2.37%+1.6%~)

 

吹き出し

イオン銀行が特に高いわね…

 

 

仮に、イオン銀行の最低年率金利で、2000万円を180日間借りたとします。

 

そうなると、利息は、約39.1万円が必要に…

 

  • 借入金額2000万 × 利率3.97% × 180日/365日 = 約39.1万円

 

吹き出し

これを知らないで住宅ローン組んだら、後々かなりの出費を知ることになりますよね。。。

 

 

住宅ローンのつなぎ融資の利息計算方法【シミュレーション例あり】
住宅ローンのつなぎ融資の利息計算方法【シミュレーション例あり】
住宅ローンのつなぎ融資では、利息が大きくかかります。そのため、利息費用は正確に把握したいものです。この記事では、利息額の計算方法について、いくつかの例を基に解説.....

 

<目次に戻る>

 

 

ネット銀行以外のつなぎ融資はいくつか存在【ただし、選択肢は限定的】

 

吹き出し

そんな金利が高いんだったら、借りたくないニャ!他に条件のいいつなぎ融資ってないニャンか?

 

 

このように思うは当然のことだと思います。

 

ただ、残念ながら、他で借りることのできるつなぎ融資も、似たりよったりです…

 

吹き出し

誰でも使えるつなぎ融資の金利は、次のとおりとなっています。

 

 

  • アプラスブリッジローン:2.675%
  • とうこうブリッジローン:2.50%
  • アサックス不動産担保ローン:1.95%~5.90%

 

アサックスは最安金利は低いですが、審査結果が出るまで、実際の金利は分かりません

 

<目次に戻る>

 

 

「分割融資(分割実行)」の方が条件が良い可能性も

 

実は、総合的に考えると、「分割融資(分割実行)」を利用した方が条件が良かったりします。

 

「つなぎ融資」と「分割融資(分割実行)」の違いを簡単に説明すると、次のとおりです。

 

  • 分割融資(分割実行):家が完成する前の必要なお金を、住宅ローンを分割して借り入れることでまかなうこと
  • つなぎ融資:家が完成する前の必要なお金を、住宅ローンとは別に一時的にお金を借り入れることでまかなうこと

 

詳しい違いは、こちらの記事で解説しています。

 

住宅ローンのつなぎ融資と分割融資(分割実行)を比較【違いは費用】
住宅ローンのつなぎ融資と分割融資(分割実行)を比較【違いは費用】
注文住宅では、「つなぎ融資」や「分割融資(分割実行)」は避けて通れない話。ですが、良い情報が出てこない…というわけで、この記事ではこれらを比較し、違いを説明。こ.....

 

分割融資(分割実行)は、三菱UFJ銀行や、みずほ銀行などの対面式の銀行で対応可能。

 

なぜ、「分割融資(分割実行)」が良いかというと、「金利」です。

 

 分割融資(分割実行)の場合、住宅ローンの金利が適用

 

 つなぎ融資の場合、独自の金利が適用

 

つなぎ融資の場合、借入金利というのは、年率2%台後半からがほとんど。

 

一方で、住宅ローンの変動金利は、年率0.4%台で借り入れが可能です。

 

例えば、180日の間、2000万の借入が必要で、その際に必要なつなぎ融資の金利が年率3.97%、分割融資(分割実行)の変動金利が年率0.47%だったとします。

 

比較すると、利息費用は、大きな差が出ます。

 

  • つなぎ融資の場合: 2000万 × 年率3.97% ×(180日/365日) = 約39.1万円
  • 分割融資(分割実行)の場合: 2000万 × 年率0.47% ×(180日/365日) = 約4.6万円

 

<目次に戻る>

 

 

ネット銀行と対面式の銀行の金利差異は縮小傾向

 

一般的に言うと、住宅ローンの金利は、ネット銀行が対面式よりも条件が良い

 

なので、住宅ローン借入後の利息は、ネット銀行の方が安くなります。

 

ですが、最近では、分割融資(分割実行)対応の対面式の銀行も、ネット銀行並みに金利が低くなっています

 

対面式の変動金利をいくつか見てみますと…

 

  • 横浜銀行:0.44%~
  • 三井住友信託銀行:0.445%~
  • りそな銀行:0.47%~

 

吹き出し
吹き出し

ちなみに、つなぎ融資を扱う2行の変動金利は、楽天銀行は「0.537%」、イオン銀行は「0.52%」と対面式に負けてます。

 

 

結果、「分割融資(分割実行)」に対応した住宅ローンで借りる方が、総支払利息は少なく済む可能性が高いわけです。

 

<目次に戻る>

 

 

注意点は、対面式では最低金利で借りれるとは限らない

 

ただし、対面式の銀行では、注意点が一つあります。

 

 最低金利が適用されるとは限らない

 

吹き出し
吹き出し

実際に、私たちも数多く審査を依頼しましたが、最安金利が出ない銀行もいくつかありました。

 

 

そのため、多くに銀行に審査を依頼し、一番条件の良い銀行を見つけること。これがとても大事です。

 

そんなこと言っても、あんまり時間ないんだけど…

 

 

確かにそのとおり。家づくり以外でも色々やることはありますしね。

 

実は、次の記事での住宅ローンのサービスが、「時間のなさ」を解決してくれるかもしれません。

 

【無料で簡単】失敗を防ぎ、時短にもなる住宅ローンのサービスとは?
【無料で簡単】失敗を防ぎ、時短にもなる住宅ローンのサービスとは?
家づくりでは、住宅ローンは避けて通れない話。が、「どの銀行の条件が良い?」という点が疑問に…この記事では、無料で利用できる、2つのサービスを紹介。条件の良いロー.....

 

というわけで、以上が住宅ローンのつなぎ融資を扱うネット銀行についての記事でした。

 

吹き出し

つなぎ融資や分割融資(分割実行)は、注文住宅では避けて通れない話です。

 

吹き出し

色々と審査結果を見比べて、自分にとって条件の良い住宅ローンを勝ち取ってくださいね!